プログラミング初心者がゲーム開発を始めるメリット


 

皆さんお久しぶりです!スケットです!

最近テレビやネットで、プログラミングの必修化!プログラミングは稼げる!
といったような話を耳にすることが多くなってきましたよね?

その影響から、プログラミングを始める人が増えてきました。

この記事を読んでいる皆さんの中にも、最近プログラミングの勉強を始めたよ!
という人が沢山いると思います。

驚いたことに、その内の90%もの人は挫折してしまうと言われているんです!


ではなぜ、こんなにも多くの人が挫折してしまうのでしょうか?

僕が思うにそれは、作りたいモノが無いからだと思います

挫折するほとんどの人は、プログラミングが出来るようになる事を目標にしていて
プログラミングを使って、何を作りたいのかという目的を持っていないのです。

プログラミング自体は、鉛筆のような道具にすぎません。

描きたいものが物が無いまま鉛筆を握っても、何も生まれませんよね?

目的があり鉛筆を持つことで初めて、人の心を震わせるような小説や曲を書くことができるのです。
もちろん、そこまでのレベルに達することができるのは、ほんの一握りの人だけですけどね(;’∀’)

これはプログラミングにおいても同じです。プログラミングを学ぶ意義は“モノを作るため”にある
のですから、目的が無ければどこにもたどり着くことができず、途中で挫折してしまいます。

僕も、高校生の頃にプログラミングを学ぼうとしたことがありましたが、
変数、配列、何を学んでも目的が無かっために、それを使って何を作ればよいのかわからず、
ただ参考本に書いてあったコードを写していました。

そして当然、そんなつまらない作業が続くこともなく、すぐに挫折してしまった経験があります。

それから数年経って・・・

僕は大学生になり、”Undertale”というゲームに出会い、衝撃を受けました。
それがきっかけでゲーム開発を始めてからというもの、僕にとってプログラミングを学ぶことは、
ゲームを作るための目的になりました。

たどり着きたいゴールが見えている状態で、プログラミングを学ぶのと、
目的もないままさまようのでは、結果に天と地の差があると思います

昔の僕のように目的を持たずスタートし、学ぶ過程で自分の作りたいものが見つかるかもしれません。
しかし、実際はそこにたどり着く前に、ほとんどの人が挫折してしまうと思います。

そこで大事なのが、あらかじめ目的を持つことです。
それは自分が、目的を達成するためにするべき事柄が見えている状態なので、
ゴールに向かうために、無駄な寄り道をすることなく進んでいけるのではないでしょうか。

ゲーム開発をするメリット

少し前置きが長くなってしまいましたが、今回の本題である
プログラミング初心者がゲームを開発するメリットについて話していきます!

・楽しみながらプログラミングを学ぶことができる

通常のプログラミングは、書いたコードの結果をコンソールで確認しますが、
ゲームプログラミングでは、キャラクターを動かしたり、何かを登場させたりと
視覚的にプログラムの結果を確認することができます。

これは関数やオブジェクトのような、プログラミングの概念を理解する上で非常に役に立ちます!

そしてこれが本当に楽しいです!!(*’▽’)

自分の書いたプログラムによって、このキャラクターは動いているんだなァ。+゚(゚´Д`゚)゚+。と感動しますよ!

楽しいからこそ、こんな機能を追加するにはどうすればいいんだ?文字を表示するには?といった様々な疑問が生まれます。
そこからより良いゲームを作るために、プログラミングをもっと学びたい!となり、勉強のモチベーションアップに繋がります!

また、何週間もかけてゲームを完成させた時、言葉にできないほどの達成感がこみ上げてきます。
楽しみながらプログラミングを学ぶことができるから、つまらないという理由で挫折することもありません!

最後に、ゲームを開発することによって得た知識や経験は、後にどのプログラミング言語を学ぶことになっても役に立ちます。

・自分のゲームを遊んでもらえる!

ゲームを作る最大の目的は、自分以外の誰かに遊んでもらうことです!
ゲームが完成したら、app store、steam、itch.ioのようなプラットフォームに投稿、SNSで宣伝、友達に配るなどして、
たくさんの人にゲームをプレイしてもらいましょう!

一生懸命作ったゲームに感想をもらえた時の喜びは、天にも上る心地ですよ(*’▽’)
フィードバックをもらえることは、モチベーションアップにも繋がるのでぜひやりましょう!

スケット
僕にも送ってくださいね!

最初のうちは難しいかもしれませんが、クオリティの高いゲームを作ることができれば、
それを販売して、お金を稼ぐこともできますよ!($∀$)

まとめ

何度も話したように、目的をもってプログラミングを勉強することは、とても大切なことだと思います。
まだ自分は何を作りたいのかハッキリしていない人は、自分が何に興味があって、
なぜプログラミングを学ぼうと思ったのか、ゆっくり考えてみてください!

それでも、何も浮かばないや!(゚∀゚)という人は、
何かが見つかるまでは、僕の提案したゲーム開発を一時的な目標に設定しましょう!
実際にやってみると、ゲーム開発を楽しんでいる自分に気づくと思いますよ!

既に目的がある人は、それに向かって頑張りましょう!

以上スケットでした!

 

スケット
また次の記事でお会いできるのを楽しみにしています
3+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

このブログでは、初心者向けにGameMakerStudioを使ったゲームの作り方、プログラミングについての基礎知識を解説しているよ! "自分でゲームをつくってみたい!と思っている人は、是非読んでみてね!